2017.06.24 : 2017年ヤギ小屋制作
2017バージョンのヤギ小屋制作始まります。

ヤギのホームページのタイトルって、「世界一カッコいいヤギ小屋を作ろう」じゃなかったっけ?」 先日、友人から、そうからかわれました。

「それはサブタイトルだよ」

 苦しい言い逃れをしました。

 そこで久ぶりにヤギ小屋のことを考えてみることにしました。

アフリカのヤギ小屋で煉瓦を積み上げて作るカッコいいヤギ小屋を見かけたことがあります。

そこで産業廃棄物関係の友人知人に廃棄のレンガが大量に出る予定はないか聞いてみました。

「そんなのないよ」

「出たとしても、レンガ積みは大変だよ」

僕のレンガ造りのヤギ小屋計画はあえなく頓挫しました。

 

そんな折、町内の先輩たちと飲んでおりました。

職人の方も多く、DIYDo it yourself)の話によくなります。

先輩の一人が単管で作った小屋の話をしてくれました。

 

聞いているとなんだか簡単そうです。

しかも、壁などはとりはずしたり、付け加えたり、レゴのブロックのように、

様々な応用がききそうで楽しそうです。

 

しかも涼しそうです。

ふだん、うちのヤギたちは小屋には雨以外、入りません。

寝る時も外で眠っていることが多い。

それよりも、これからの季節、昼間は木の木陰を探して休んでいる。

だったら風通しのよい日除けになる小屋を創ることにしようと思ったのです。

 

簡単な設計図を作り、一度、先輩の小屋を見せてもらいに行き、

その後で、ホームセンターへ買いに出かけました。

なんと10%引きの期間中でした。

3万円を超えたので、10%は大きいです。

しかも搬送用の1トン車も無料貸し出しです。

こうして、2017年バージョンのヤギ小屋制作はスタートしたのでした。

 DSC_2162.JPG


2017年ヤギ小屋制作
水平を取らなくてはいけません
??????TOP???